FX税金 徹底解説
TOPリンク>FX

FX税金徹底解説 リンク『FX』

スワップ派 おすすめFX口座
セントラル短資FX

サイトマップ

FX税金の概要

  1. 取引所取引(くりっく)
  2. 店頭取引(OTC)
  3. 損益通算
  4. 必要経費

確定申告が必要か?

  1. 給与所得のある人
  2. 退職所得のある人
  3. 総合課税の雑所得
  4. 1〜3以外の所得の人
  5. 年金生活者
  6. ネット収入のある人
  7. 主婦(夫)
  8. 学生

税金の基礎知識

  1. 総合・分離課税と所得
  2. 所得税の仕組み
  3. 収入控除
  4. 所得控除
  5. 税額控除
  6. 税率(所得税額)
  7. 修正申告・更正請求
  8. 確定申告書AとB違い

FX脱税事件

FX税金参考資料

FX初心者のレバレッジ設定

FX比較スワップ派口座

リンク1 FX

 FXは、上がるか下がるかを当てるゲームのようなもです。投機といっても過言ではありません。FXで資産運用だとか、正しい投資だといっても、FXの本質はマネーゲームです。富を創出するものに資金提供する(株式投資)金融商品を投資と呼ぶなら、FXはやはり投機です。通貨は通貨でしかなく、富を創出するものではないのです。投機というと危険なもの、リスクの高いものというイメージがあります。しかしそのイメージは間違っています。株式投資とFX(レバレッジ1倍)では、FXの方が低リスクです。それは価格変動率で比べてみれば一目瞭然です。「リスク=価格変動率」という考え方は投資の世界では一般的な考え方で私独自のものでありません。ですからレバレッジに気を付けていればFXは低リスクなのです。投機というとリスクを考えずにリターンを求めるものという定義もあります。これは投資家の投資手法について規定しているものです。これを混ぜて考えてはいけません。FX=投機=リスク無視、という3段論法には誤りがあるのです。投機という言葉には《投機@「金融商品の性質を指す」》《投機A「投資手法を指す」》の2通りがあります。FX=投機@ですが、FX≠投機Aになります。投機Aについては金融商品とイコールでつなぐことはできません。どんな金融商品も投資家の使い方次第で投機になるからです。



リンクFX 税金 解説

当サイトは個人が調べたことをまとめたものです。万が一、間違えていることや情報が古くなっていることも考えられます。内容が100%正しいことを保証できません。納税時の疑問は税務署に確認するなどの対策をお勧めします。

Copyright (C) FX税金徹底解説, All rights reserved.