FX税金 徹底解説
TOP確定申告が必要か?>総合課税の雑所得

総合課税の雑所得がある人のケース。FXの確定申告が必要かどうか。

スワップ派おすすめFX口座
出金派 YJFX [外貨ex]
複利派 SBI FXトレード
FX業者口コミ ・評判どうよ
FX業者の評価や評判は
姉妹サイトで確認を!
FX業者口コミ・評判どうよ

サイトマップ

FX税金の概要

  1. 取引所取引(くりっく)
  2. 店頭取引(OTC)
  3. 損益通算
  4. 必要経費

確定申告が必要か?

  1. 給与所得のある人
  2. 退職所得のある人
  3. 総合課税の雑所得
  4. 1~3以外の所得の人
  5. 年金生活者
  6. ネット収入のある人
  7. 主婦(夫)
  8. 学生

税金の基礎知識

  1. 総合・分離課税と所得
  2. 所得税の仕組み
  3. 収入控除
  4. 所得控除
  5. 税額控除
  6. 税率(所得税額)
  7. 修正申告・更正請求
  8. 確定申告書AとB違い

FX脱税事件

FX税金参考資料

FX初心者のレバレッジ設定

FX比較スワップ派口座

FXの確定申告が必要な場合

 『総合課税の雑所得』以外の所得のない人が、FX取引を行った場合について説明します。
 このページでは、特に断っていない場合、所得=『総合課税の雑所得』としておきます。

 総合課税の雑所得とは
 公的年金や原稿料、モニター料、ネット収入などの雑所得のことです。
 「総合課税の」と言ったのは、源泉・申告分離課税の中で雑所得もあり、それらと区別するためです。

 年金所得の方は、「年金生活者」のページも合わせて参照ください。

『総合課税の雑所得』がある人のケース

◆所得額が38万円以下の人は、申告不要です。

◆所得額が38万円超の人は、場合によっては申告が必要です。
 所得額から「所得控除」を引いて、1円以上あれば申告が必要です。

 そこで、あなたの所得控除額が、76万円(基礎控除38万円+配偶者控除38万円)と仮定します。
 そういう人が、FX取引を行った場合を考えてみましょう。

ケース(1) FXで必要経費を引いた所得10万円のみ。
 20万円以下の10万円の所得ですが申告が必要です。20万円以下の申告免除が適用されるのは給与収入2000万円以下の給与所得者のみです。今回の場合、給与所得ではなく、雑所得ですから、この申告免除の対象外です。

ケース(2) FXで必要経費を引いた所得100万円。
 FX所得が、100万円。あなたの所得控除額76万円を超えますので、確定申告が必要です。
 申告分離課税で納税します。

※FXで損失がある人

 FXでは、3年分の繰越控除ができます。
 損失だからといって確定申告しないと、翌年以降受けられるはずの繰越控除が受けられません。
 繰越控除はいらないという人は、別ですが…

 ※繰越控除についてはこちら→3年分の繰越控除

 次のページは、「給与、退職、雑所得以外の所得」です。

参考資料
(1)先物取引に係る雑所得等の説明書(国税庁)
 http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2008/pdf/01_14.pdf
(2)No.1521 外国為替証拠金取引(FX)の課税関係(国税庁)
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm
(3)No.1522 先物取引に係る雑所得等の課税の特例(国税庁)
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1522.htm
(4)FX投資家のための賢い税金の本
(5)株、投信、FXなどの投資商品、副業まで! 得する!確定申告BOOK 2010



外貨FXで金利生活 FX業者口コミ評判

リンク

当サイトは個人が調べたことをまとめたものです。万が一、間違えていることや情報が古くなっていることも考えられます。内容が100%正しいことを保証できません。納税に関する疑問は税務署に確認するなどの対策をお勧めします。

Copyright (C) FX税金徹底解説, All rights reserved.